御所ヶ谷ホームクリニック

御所ヶ谷ホームクリニック
〒810−0073 福岡県福岡市中央区舞鶴1-6-1 ラフォーレ舞鶴2階
TEL:092-739-8525FAX:092-739-8521

御所ヶ谷ホームクリニック パーソナル・ボディケア・ストレッチ

御所ヶ谷ホームクリニック パーソナル・ボディケア・ストレッチ
〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴1-6-1 ラフォーレ舞鶴301
TEL:092-406-5025営業時間 月〜金:13:00〜22:00 土:10:00〜19:00

御所ヶ谷ホームクリニック

御所ヶ谷ホームクリニック パーソナル・ボディケア・ストレッチ

内科

高齢者への診療についてMedical

高齢者特有の特徴を踏まえて、診療を継続します。

(高齢者の特徴)

  • 多くの病気を併発しやすい
  • 慢性疾患・病歴の長い疾患を持つ
  • 内服薬の種類が多い
  • 人生の終末期(ターミナル)を意識した診療が必要
  • フレイルに対処する必要がある
  • 認知機能が低下している場合がある

腹痛、咳、発熱、頭痛、インフルエンザ、肺炎、糖尿病、生活習慣関連(高血圧、高脂血症、肥満等)、貧血、喘息、肺気腫、不整脈、動脈硬化など内科一般の診察を行います。

一般内科についてMedical

急性疾患の治療

咽頭痛、頭痛、下痢、腹痛など急な症状に対して、原因の検索特定、対症療法、根本治療、専門科の紹介を行います。

慢性疾患の治療

高血圧、高コレステロール血症、高尿酸血症など定期的な内服が必要な方の検査、処方を継続的に行います。

高血圧

血圧が高い状態が続くことで血管の壁に圧力が掛り、その結果、血管を傷めて次第に血管が硬くなり動脈硬化へとつながります。
高血圧の原因は特定されていませんが、遺伝的要因と食生活(塩分の高い食事)や嗜好(喫煙・飲酒)過多、または運動不足や精神的なストレスなどの環境的要因が重なって引き起こされると考えられています。

糖尿病

血液中のブドウ糖の濃度(血糖値)が高くなる病気です。
人体は、たくさんの細胞から成り立っていますが、この細胞が働く為のエネルギー源がブドウ糖です。
膵臓から分泌されるインスリンというホルモンが、血液中のブドウ糖を細胞の中に取り入れる役割を果たしています。しかし、このインスリンの量が不足したり、働きが悪くなったりすると、ブドウ糖が細胞内に取り込まれなくなり、血液中のブドウ糖濃度(血糖値)が高くなってしまうのです。
血糖が高いということは、体の細胞にエネルギーであるブドウ糖が十分に補給されず、そのため全身の細胞の働きが悪くなります。のどが渇く、尿が多い、傷が治りにくい、感染症にかかりやすい、疲れやすい、集中できないなどの症状が表れます。

狭心症

狭心症とは、心臓に酸素や栄養を送っている冠動脈という血管が狭くなり、心臓が活動するために必要な血液が十分に供給されなくなることで起こる病気です。

アレルギー性鼻炎

人の鼻では、侵入してきた特定の物質(抗原)を自分以外の物質(異物)と判断すると、それを無害化しようとする反応(抗原抗体反応)がおこります。その結果、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状が出てくる病気です。

脂質異常症

血液中の脂質(コレステロールや中性脂肪)が多い為に引き起こされる疾患です。
これらの余分な脂質は、動脈の壁にくっついて血管を硬く狭くしていずれ動脈硬化を引き起こします。
コレステロールには善玉コレステロール(HDL)と悪玉コレステロール(LDL)があり、善玉コレステロールは細胞内や血管内の余分な脂質を肝臓に戻す働きがある為、悪玉コレステロールを減らすことに役立っています。
高脂血症の主な原因は食生活(カロリー過多)や嗜好(喫煙・飲酒)過多、運動不足、遺伝などが考えられます。

慢性胃炎

長期間にわたり胃炎が続いている状態のことです。

痛風(高尿酸血症)

痛風は尿酸が体の中にたまり、それが結晶になって激しい関節炎を伴う症状になる病気です。放置すると激しい関節の痛みを繰り返したり、体のあちこちに結節が出来たり、腎臓が悪くなったりする重大な病気でもあります。

心不全

心臓に何らかの異常があり、心臓のポンプ機能が低下して、全身の臓器が必要とする血液を十分に送り出せなくなった状態をいいます。

感冒

風邪

鼻や喉に感染がおこり炎症を起こします。症状は、咳、鼻水、鼻づまり、軽いのどの痛みや発熱等で原因の9割以上がウイルスによるものです。
また、しっかり治さないとその後、気管支炎や肺炎に進行する場合もありますので、治ったと思って無理をせず、しっかり完治するまで来院されることをおすすめします。熱を含めた症状の経過をしっかり観察することが大切です。

インフルエンザ

インフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気です。 インフルエンザに感染すると、1~5日の潜伏期間の後、38℃以上の高熱や筋肉痛などの全身症状が現れます。風邪よりも急激に発症し、症状が重いことが特徴です。

健康な人であれば、その症状が3~7日間続いた後、治癒に向かいます。気管支炎や肺炎などの合併症を発症しやすく、重症化すると脳炎や心不全になる場合もあります。インフルエンザウイルスには強力な感染力があり、いったん流行すると、年齢や性別を問わず、多くの人に短期間で感染が広がります。二次感染、合併症の予防のために、できるだけ早く受診することが大切です。

その他Medical

禁煙指導

医療保険による禁煙治療をサポートします。

治療内容
受診時間 治療内容
治療前の問診・診療 禁煙治療のための条件の確認
初回診療 ①診察
②呼気一酸化炭素濃度の測定
③禁煙実行、継続に向けてのアドバイス
④禁煙補助薬の処方
再診1(2週間後)
再診2(4週間後)
再診3(8週間後)
再診4(12週間後)
費用

上記初回診療~再診4までの治療を行った場合、医療保険3割ご負担の方で合計約6,500円程になります。
お薬代は別途となります。

Q & A
タバコが吸いたくてたまりません。
シュガーレスガムや水など、何かタバコに代わる物を口にして、数分間を乗り切りましょう。少し時間が経てば、吸いたい気持ちもだんだんと楽になってくるはずです。
禁煙してからイライラして落ち着かないのですが…。
イライラした時は、まず深呼吸をしてください。それから、ストレッチ体操をして、体操をして、体を動かしてみることもお勧めです。また、心が和むような情景を思い浮かべたり、音楽を聴いて、瞑想してみるのもいいかもしれません。

自費診療

疲労回復のための注射やお腹の調子を整えるサプリメントの販売も行っています。